• メルマガ
  • バイヤー研修
  • SV・エリアマネージャー研修
  • ミステリーショッパー

コンサルティング レポート

リニューアルのヒント

『〔再掲〕ダウンサイジングリニューアルに期待』

船井総研の佐伯です。過去に配信したメルマガで、皆さんに再度お伝えしたい内容をお送りいたします。「圧縮・付加法」 を活用するドン・キホーテのエッセンスをファミマに取り入れた店舗は大盛況。一方で、かつては「圧縮・付加法」を活用して大活躍していた...... >>
レポート(559号)

バックナンバーを読む

出店・開発のヒント

『@cosme TOKYOに見るリアル×デジタル店舗とは?』

人化粧品市場は経済産業省『生産動態統計』によると、2017年の出荷額は1兆6,325億円となっており、成熟業界ではあるものの、インバウンド需要の増加により、市場は伸び続けています。化粧品のサブスクサービスが始まったり、ニトリが化粧品業界に参入したりと、新しいニュースは絶えません。そんな中、...... >>
レポート(566号)

バックナンバーを読む

商業ビルの基本を知ろう

『商業ビルの基本を知ろう4』

■専門店の商業ビル出店の注意点ある業種の専門店にとって、それが館内に出店している他の専門店と比較して強いか弱いかは、売り場面積のシェアと売上のシェアを算出することで指数化できます。たとえば...... >>
レポート(413号)

バックナンバーを読む

SC運営のヒント NEW

『自動配膳ワゴン』

テクノロジー系ベンチャーの方々と情報交換をしていますと、いろんな新しい取り組みを知らされます。先日は、レストラン向けに配膳ワゴンを動かす装置について議論しましたが、既存のものは......>>
レポート(568号)

バックナンバーを読む

SC販促のヒント

『直販店舗の展開』

アパレルのSPAの流れから始まり製造小売業という業態が勝つトレンドが多くの業界で起きています。(つまりメーカーが販売までする)かつて家電小売といえば強者でしたが水分が保たれるトースターとして話題の...... >>
レポート(567号)

バックナンバーを読む

閉店セールの仕掛け方

『前向きな閉店セールを
仕掛けましょう』

閉店セールは唯一、チラシタイトルだけで集客可能なイベントですので機会があれば、絶対に実施することをおすすめしています。特に、店舗改装でなく完全閉店になる場合は...... >>
レポート(524号)

バックナンバーを読む

テナント業績アップの極意

『顧客目線で最適なオムニチャネル
施策とは?』

既存施設、既存店舗は商圏を軸に出店、MDを検討してきました。自社ブランドの必要商圏人口を基準に開発・出店してきたと言えます。このモデルでは、既存施設・店舗の業績アップは商圏内シェアをあげることですので人口が減れば...... >>
レポート(555号)

バックナンバーを読む

繁盛店(人)レポート

『ムーミン列車で地域再生』

第3セクター「いすみ鉄道」(大多喜町)の取り組みが注目を集めている。いすみ鉄道は房総半島の山間部のいすみ市から大多喜町にかけて走る全長 26.8kmの小さな鉄道。毎年1億円近くの赤字を...... >>
レポート(237号)

バックナンバーを読む


このページのトップへ